あとちょっと

ついにジャケット完成!納品した瞬間に訂正要望があってちょっとがっかり。。。あんなに確認したのに、誤字ってあるよね。。あるんだよね。。。不思議だ。。間に合うかな。ライブ等重なっているので訂正してデータつくって送るには時間がかかりそう、、気になる。。大変気になる。

ここ最近、納品が近いのでメンバーとチャットの如くメールのやりとりが激しい。遠くにいても連絡とれるって便利な世の中になったもんだ。はやく納品してしまってすっきりしたい。

|

はぁあああああああああああああああああ

初老クラブ見てきた。東京から石田さんも来ていてちょっとしかお話できなかったけど会えてよかった。大友さんとは1年ぶりぐらい(それ以上かも)だったなぁ。来年の計画を話したら良かったね頑張ってね。そういうのは俺もうれしいよって言ってくれて泣ける。色々と不安な事もあってもうすこしお話したかったけどお礼だけしてすぐ帰る。そういう風に思っていてくれるのがありがたいし、周りのみんなの協力も本当に助かっているし、ありがたい。。。

かえってすぐ、追加録音のデータ送付とチェック。あとグロッサリアの録音の見直し。ジャケットも今週中には納品したい。なんでも言えるけどやればやるほど完成が遠のくのはなぜだろう。欲がでてくるのかな。あまり時間かけないでサッとつくってしまいたいのになぁ。

時間がない。ないというかあるんだけどまとまった時間がほしいなぁ。もうすこし制作や練習に没頭したい。とぎれとぎれで時間があってもまとまった時間がないと集中できないなぁ。時間の使い方が下手なんだろうか。というよりも私の要領がわるいのかもしれない。はぁあああああああああああああああああ

|

雑感

今日でもう11月も終わり。は、、はやい、、あと1カ月で今年もおわるのかぁ。なんだか後半結構忙しかったな。来年も何かと忙しいので体力おちないようにしなければ。。。一年はあっというま。でもまだ1カ月もあるし!余裕っすよ。と、思ってる自分もいる。あはは。

この間、山力行ったばかりなんだけどまた行きたくなってきた。あれはうまい。。。絶対的にうまい。結構行き過ぎて新規で一緒に行ってくれる人探すのたいへんだ。。。

セルビアのラジオベルグラードからまた連絡あり。もーーーー。なんかなぁ。。。今回で最後にしようと思う。ラジオはいいよ。別に。ラジオっていったら飛びつくとか思ってんのかな。むかつくわ。てゆうか、そんなことよりも私はライブにきてくれて音源買ってくれる人のほうがずっと大切にしたい。こんなみんなお金ない世の中で、時間とお金を割いてわざわざライブに来てくれるなんて奇跡としか言いようがない。本当に感謝してる。お値段以上のもの聞かせましょう!って思うもんね。

イギリスのジョスから何か一緒に録音しようと誘われる。ををを!いいね、やろうやろうとなったけど、それから何もはかどっていない。。。それにしてもインターネットのおかげで何もかも便利になった。インターネットを考えた人、天才だとおもう!!昨日だってフランスのYとお話したし、チェコのミレクからはスカイプログインしていたらすぐ電話かかってくるし、便利すぎる!!あとは私の英語力の問題。(涙)。でもうだうだしゃべっていても最後までみんな聞いてくれるのでありがたい。ミレクの子供とは話けっこう合うんだよなぁ。おしゃれの話とか、、、英会話年齢が小学生ぐらいなのかもしれん。いや、それ以下かも。

きなこに黒ゴマペースト、さらに蜂蜜を混ぜて出来上がった謎のペーストをパンに塗ってたべると夢のようにおいしくなる事が判明。これは。。。。はまりそうな予感。。。やはり家で作ったものが一番おいしい。添加物も一切はいってないので安心だし、何よりおいしい。パンなんてホームベーカリーが勝手にやいてくれるから焼きたてを食べられるし。もう何年も市販の食パンをかってないなぁ。みんなホームベーカリーを買ったらいいのにと思う。

ミックスを早く終わらせたい。他の事が手につかない。

|

山力は安定のおいしさ

連絡事項もままならないまま時間が過ぎ、いろいろ忘れ、昨日食べたものさえも忘れる有様。じゃあ逆に何を覚えているんだろう私って。。。ということになる。なにかと自分の衰えが恐ろしい。悪友サルリと山力へ。久し振りの山力はやっぱりおいしかった。あそこで焼肉たべてしまったらもうほかの店では食べられないね。相変わらず店内はもくもくで霞がかっていた。視界が狭いところでの焼肉。最高である。

録音の為に、midiでデモ音源作成中。デモなんでガイド程度でしか使わない事もあり特に音色はこだわっていなかったけど、何の気ないにストリングスにかえてみたら一気に素敵になった。あああああ!!!ストリングス使いたい!そうなるとサックスいらないやんけ!!!となる。なにかと悩む。そしてもっと良い音の音源がほしくなるという金欠スパイラルにひきずられそう。

|

イメージに霧がかかってる状態で制作をはじめるのは危険かなぁ。制作が進んだらクリアになっていくのかなぁ

あたらしいアルバムの制作に入った。今回はいろいろやり方を変えたりしているので少しだけ録音してみたけど、あまり良い感じにはならなくて、どうして良い感じにならなかったのか把握する必要があるな。前ってどんな感じでやっていたっけ?って思い返すと、結構適当だったりそのときに思いついたことをつらつらやっていた気がするけど目的は決まっていたので道のりを変えながら調整して言った感じだったような。。。うーん。。どうしようかな。悩む所。スタジオ代がかかるので工夫して録音していかないとなぁ。普通に家で音が出せる環境だったら良かったけど、そうもいかないなぁ。それにしても昔の録音とかきいてると、ちょっとだけどいまのほうが深い音、深いメロディーになっているような気がする。気のせいかもしれないけど。。ぷぷ。

同時進行で、某バンドのミックスとジャケット。これは良いものになりそう。来年楽しみだな。いつから情報公開できるのか。早くいろいろと決めたい。リリースしてくれるレーベルに感謝。ほんと不況だろうにありがたい。良い作品をつくって恩返ししないとなぁ。

録音周りで使ってるアプリを新しいバージョンにするためにmacのOSをあげる計画も進行中。いまのミックスの納品終わったらやろうと思う。てゆうかOSの上げ方がわからなくてmacに電話した。す、、、すごい。。。電話番号をウェブサイトにいれたらすぐ電話かかってきた!!なんだか怖い!でもmacの人は丁寧で分かりやすく教えてくれた。要は私のos(スノーレパード)は最新にするには2度アップデートしないといけないことが判明。しかもマウンテンライオンまではディスクでしか売ってないそうで、ダンロードしてアップデートを簡単には出来なさそうな予感。。。考えただけでもめんどくさい!3日ぐらいかかりそう。。。とほほ。でもmacの中も整理されるし年末大掃除って感じだね。何がいけないかってインターフェースが古すぎて新しいOSに対応していないって事が問題。来年からじっくり作業したいので慎重にやりたいところ。

|

雑感

ミックス作業をやってると細かいところを聞こうとして知らず知らずのあいだにボリュームをあげてしまい耳鳴りになってしまう。高音がきついというか嫌なトゲトゲがあるんだよな。もうすこし豊かでリッチな音にならないだろうか。迫力というかくっきりはっきりきこえてほしい気持ちのほうが勝ってしまいがちだけど、それよりもミドルのふくよかな余裕のある大自然のような壮大で重厚で且つクリアで小さい音できいてもその壮大な迫力のある空気感を保っているような、そして張りのある音。そんな仕上がりを目指したいなぁ。あああ、やればやるほど遠のくのがミックスなんだろうと思う。何なんだこれは。奥が深すぎる。

最近、マッシュアップが流行ってきていて私も何か作りたいなと思っているんだけど、その時の位相ってかなり狂うのではと思う。みんなうまい事やってるよなぁ。すごいなぁ。コラージュ的なものは作るのも聴くのも大好きなのでいろいろ見聞きしたい。これはセンスが問われると思う。まず選曲のセンス、カットアップのセンス、リミックスのセンス…結局DJみたいなものなんだろうか。うーんいろいろ妄想するだけで楽しい。DJといえばロンドンのケブダージュは来日してるのだろうか。なんかあたらしい音楽を聞かせてほしいよ。DJって仕事は大変だと思う。死ぬほど溢れてる楽曲の中からピックアップするわけでセンスを問われ、技術を問われ、挙句の果てには演奏してないくせに的な事いわれ、すごい大変なのにね。お酒がなくて昼間や夕方にやるようなDJパーテーだったら行きたいなぁ。ほんとうに新しい音楽を聴きたい人の為のパーテーのようなものがあったらいいけど。もしくはランチタイムにから揚げ定食たべながら自分の今まで聞いたこともないぶっ飛ぶ曲を書けてくれたら最高。

|

アネクドテンとアングラガルド

このところ、アネクドテンとアングラガルドばかり聴いている。ほんと美しくて素敵だ。アングラガルドに関しては全部すきだ。アルバム通して聞けるのはほとんどないけどこれは別だな。何度くりかえし聞いても素晴らしい。全部の曲すべて大好きってのはアングラガルドとカーペンターズぐらいだ。

アネクドテンとアングラガルドがセットで来日したときに行けばよかったととっても後悔してる。2ついっぺんに聞けたのに。お盆と正月が一気に来た感じだったのにどうして都合つけて行かなかったんだろう。本当に後悔。
次回くることがあったらどんなことがあっても行こうと固く思う。前々回が2013年、前回が2015年だったから。。。私の予想では来年来る!!!来てほしい!!2017年に期待!
直接メールしてみようかな。来年日本に来ますかって。。。ぷぷぷ

|

引きこもり願望

某バンドのミックス作業。仕事が進むとやりたいことも増えていってします。すこしトラックも追加した。それにしても一発録音だったのに結構いい感じになってよかった。やはりマルチトラックのほうがミックスやりやすい。あたりまえか。同じセッティングで録ったのにドラムの音がぜんぜん違ったりするのでほんと聞こえている音って不思議。私の見てる物、聞こえてる音って私にしかわからないし、他の人も同じで自分にしかわからない物に標準もくそもないと思われ、そのへんをふまえて疑似的に「よい音」を作っていく作業がなかなか自分は好きかもしれない。今回は収録時間に制限があるのでちゃんと収まればよいけど。

アナログ盤のミックス作業を初めてやる。デジタル用とはまったく違うそうでそのへんの気を付けるべき箇所がまだわかってない感じ。オーディオマニアではないのであまり細かいまでは配慮できないかもしれないけど、何かとマスタリングのプラグインをいろ調べてしまって、ちょっと購入してみたくなる。
6,7時間ぐらいあっというまに経ってしまって朝から作業やってるのに気が付いたら真っ暗だった!おそろしい!

耳なりもしてきたので、きりの良い所で休憩しながらカレー作った。結局ここ3日、一歩も家からでなかったなぁ。作業するかご飯作って食べるかお風呂はいるか。寝るか。のどれかだった。時間があっという間。1週間ぐらい引きこもりたいところ。

|

もうすぐリョーケストラだ

毎日のメールを追っていくので精いっぱいなんだけど効率悪いのかなぁ。タグつけしてるし、検索機能を駆使して分類してるんだけどそれでも見落とし、セキュリティを2社2重にかけてるのでフィルターに引っかかってたまにごみ箱に入ってるメールもあるので、ごみ箱も定期的にざっと見たり。そんななかで返事のない人、用件をちびちび小出しして連絡してくる人、簡単な用件なのにやたら長文で送ってくる人、論点がずれる人、3文字しかないのに意味が伝わる人、ウイットに富んだ面白いメールを送ってくる人、、、、ほんとに様々な人がいるわけで、ネットリテラシーがここで試されてるような。これに関してはほんとうに要領よくやらないと続かないし自分の時間を持って行かれるので心して使わないとネットのゾンビになっちゃうよ!と思われる。もちろん便利な所もあるので、いいとこどりして使わないと。

|

サウナ効果に期待大!

かずこと一緒にいつもの銭湯へ。女同士だとだいたいぺちゃくちゃやってしまうのでついつい長湯になるわ。わはは。世の中はピコ太郎という人物が流行っているらしい。シンデレラストーリーのように一気に売れたらしい。インターネットってすごいわ。あと青森のゆるきゃらの真っ赤なドラマーがいてそれがいま社会では流行っているとおしえてもらった。後からyoutubeでさがしてみたらXの曲を叩いたりしてるんだけど面白かった。あとは電車で最近みる若い子は目の下にチークをいれてるのが多いとか、あそこのケーキがおいしかったとか、H&Mであれとあれのコラボの限定販売があったとか、旅行の話とか買い物の話とか。。。ほんと尽きない。とちゅうからサウナに移動してなんかおばさんがきてでかいうちわで仰がれた。熱風がきてすごかった。これで痩せただろうか。500グラムぐらいはやせただろうか。

|

永山則夫の肉声

ETV特集「永山則夫 100時間の告白〜封印された精神鑑定の真実」ってのを観た。自分が生まれ育つ環境ってのは自分で選べないし、最悪の環境で生まれてきちゃったらそこから外に出るのは無理に近いように感じる。結局のところ、知識と知恵がその人の一生を左右するのかも。そこで絶対的に外せない事は教育と愛情なんだと思う。まともな教育と愛情を受けなかった親から生まれた子供はそれを受けるチャンスが低いかもしれない。負のスパイラルがそこで成立してしまう。そういう中では時間、金、運、すべての事に余裕がなくて「善悪について考える」時間なんてないだろう。ついに何か多きな事件を起こして身柄を拘束されてはじめて訪れる自分を顧みる時間に、そこからすこし抜け出していままで関わりのなかった人達の手助けで自分の世界を外側から見れるような余裕が持てるだろう。ここで精神鑑定をした石川義博先生ってのがいて、この人がとても印象的だった。記録にはまだそんな言葉もなかっただろうけどネグレクトについての記述もあったり。自分の人生ってのは半分以上は生まれた時に決まっていそうに思えたりもする。あとは教育。この特集をみて教育ほど大事なものはないと思った。

|

年内納期仕事がんばれわし

いろいろとショックな知らせが続く。。。悲しいというかなんというか。。。ちょっと落ち込んでいたけど、結局他人は他人。自分は自分なんだ。比べちゃいけないと自分に言い聞かせた。いまの自分がいままの自分の結果なのでそれでいいじゃないかと。いろんな人がいるけど、私は私を生きてるので関係ないんだと。そう思うようにしたらすこし落ち込んでいた所から復活してきた。自分のカードで勝負しないと。しかし自分にまけちゃう時もあるんだな。。そんなときは寝るに限る。

今年のスケジュールを考えていたら意外と時間がないので作業はできるときにやっておかないと納期に間に合わない事が判明。。。しかし作業こそじっくり考えたりする時間になるのでざわざわしてるところなんかではできないしな。協力してくれてる人たちに感謝。うれしいな。ありがたい。がんばらないと。適当に休憩しながら〜〜

というわけでそろそろ山力いきたいもんだ。Mをさそってみようかな。

|

ギターソロは暑苦しいぐらいじゃないきゃ

サバ吉バンド2DAYS終了。熱かった。。。すごかった。。もし私がギタリストだったらブルースをやりたくなっちゃうだろうなと思う。そして森田さんの歌も良かったな。そして久し振りにナイトライフを演奏したけどあの曲すきなんだよね。あんなかっこいい曲でかっこいいギターソロなんて弾かれたりしたらきゃあきゃあきゃあってなるよなぁ。そしてのりおさんにコンディミのかっこいい使い方おしえてもらったけど、ぜんぜん応用できなかった。ちらっとほんのすこし使う感じが良いんだと思う。ずっとつかっていたらアホみたいなんで。
そしてやっと最近「楽器で歌う」事に余裕がすこしでてきたと感じる。コードの世界にいると何かとコードに支配されてしまって固くなってしまうけれども、スケール感がはいれば入ってくるほどに自由になってきたと感じる。コードがあってもなくても同じ感覚で演奏できるとよいのだけど。そこに歌うという気持ちが入ってくるととっても自由な気持ちになれるのでいい感じ。いつ何時もやはり私は自分だけの歌をうたって、自信をもって緊張せずによい気持ちで演奏できるようなあの良い感覚を持続しながら演奏できるように努めるだけだな。むつかしい。。。

|

美しい音とは

jossさん、十三くん、筒井さんとのライブ終了。Jossさんはとても繊細で美しい音楽でとても感激した。どんな小さな音も聞き逃すかって感じで聴いてるお客さんもいて、わたしもそうだった。これは、、、すごいな。。まだ日本では知名度もないしやはり来日は大変らしいので次の来日予定はないそうだけど、いつかまた来てくれたらいいなと思う。十三くんとの相性がバッチリで企画した私もうれしかった。こうやってつながって行ってくれたらいいなと思う。あの二人のDUOはすごいいいよ。とてもいいよ。感激だぁ。

その楽器にとって一番美しく響くベストな音量ってのがそれぞれあって自分でその一番おいしい部分を把握することが大切だなぁ。音が大きい事が良いのではなく、美しく「鳴ってる」状態が良いと私は思う。それが音程のない音でもノイズでも。いやぁ、今日はいろいろ勉強になってほんとによかった。自分の美しい音をもっともっと追究したい。責任と自信をもって音をださないとなぁ。自分の音なんだから。そう思うとサックスって楽器はとっても表情が豊かな楽器だと思う。いろんな可能性があるとおもう。まだまだいろいろ未発見の事があるなぁ。ほんとに魅力的だと思う。これも気づかせてくれたのはjossさんのおかげだ。ありがとう。
あした無事にフランクフルトまで帰れますように。

|

出会いに恵まれました

兎に角、私は「人」に恵まれた。ただすごいね頑張ってねって言ってくれるだけじゃなくて、それはいけないよと言ってくれたり、こんな素晴らしい人がいるからと会わせてくれたり、信じられないような素晴らしい体験をさせていただいたり、あちこちツアーに連れて行ってくれたり、悩んで困っている時に助けてくれたり、私の知らないことを教えてくれたり、出来ない事を手伝ってくれたり協力してくれたり、一緒に泣いてくれたり、愚痴まで聞いてくれたり、音源をリリースしてくれるレーベルもある、海外からも召喚してくれたり、ライブにきてくれたり、CDを購入してくれたり、新譜がでたら必ず買ってくれる人もいる。。。これを書いてる間にもいろいろ思い出す。こういう世界にいて感じるのは人の助けなしにでは何もできないって事。こんなに助けられてしまって。もう精一杯演奏でお返しするほかないのです。自分にとっての最高の演奏を提供すること。そして健康でいること、素直な心で真摯に対応する事。仁義を通して嘘をつかない事。かくれてこそこそやるときは絶対誰にも言わない事。(ぷぷぷ)。

明日からも頑張ろう!自分のペースで!

|

Richard Pinhas/吉田達也/小埜涼子/得三

ピナスさんとは約1年ぶりの再会。お元気そうでなにより。神戸で宿泊した古いホテルでダニにかまれたとか。。。ぷぷぷ。かゆかゆいと言ってた。吉田さんは大丈夫だったみたい。ピナスさんのあのラックは重いし大変なので今度は小さいものに変えてもってきたほうがいいよと言っていたのに結局今回のツアーのあのくそ重い荷物を持ってきた。。荷物が多いと疲れるんだよね。。私の持論では「移動の際は1gでも軽いほうがよい」。私はディレイ、ルーパー、ハーモナイザーを使用。ディレイとルーパーはとても軽くて良いのでこのシリーズもうすこしほしいな。フルートもサックスもそろそろ調整にださないといけない感じだ。ライブが続くのでおちついたらメンテナンスしないとなぁ。それにしてもいろんな人に支えられて、遠くからもライブにきていただいたり、毎回来て下さる人もいるし本当にありがたい。

|

暑かったり寒かったり

ツアーやライブが続くと外食が多くなるのでそれだけが微妙なんだな。。。やはり家で作って食べるのが一番いい。好きな物食べられるし。ごはんにたっぷりの刻んだねぎとしょうがとひじきとゴマをまぜておにぎり。わかめと油揚げの味噌汁。焼いたさんま、ぬか漬け、半熟の卵焼きのうえに刻んだネギを大盛りでのせる。あああ、これだけで十分だ。とってもすてきなカップを舟木さんにいただいたので、これでほうじ茶飲んだら最高だった。ほうじ茶は時間があるときは緑茶から煎って作ると香りがとっても最高。

家のなかが寒いのか暑いのかよくわからない。まだ掛布団1枚なんだけど、これが超高級羽毛布団で1枚で十分なんだな。。。毛布入れると汗だくになって脱水症状になりそうなのでまだこれだけ。この時期、暑かったり寒かったりするので何着てよいのかぜんぜんわからん。たまに間違って寒かったり、汗だくになったりする。。。。そうなるとTシャツが一番という結論になる。

|

ツアー終了

林栄一+小埜涼子SAX DUO TOUR終わった。つ、、、疲れた!なにより知らない道を運転するのが疲れた。やはり、わたしは運転に向いてないとおもう。こんなんじゃだめだよなぁ。神戸までは良かったけど、神戸から湾岸線で大阪になかなか行けなかった。何度も湾岸線付近で迷ってしまって林さんに申し訳なかった。もう嫌になって、大阪いきたくなくなった。いろいろな人に道を聞いたけど、やはりタクシーのおじさんに聞くのが一番良いということを勉強した。

毎回来てくださるお客様、遠方からわざわざ来てくれる方、企画関係者各位、ほんとうにありがたかった。そして林さんはますますパワフルになってきている。なんでこんなに毎年進化するんだろう。進化できるんだろう。すごいなぁ。私はそんな年齢まではきっとできないと思う。なんとなくそう思う。音楽家としての賞味期限はどのぐらいなのかな。

最終日の大阪はとっても素敵な所でおもしろかった。二階が風呂屋で1階が酒屋で、みんなお風呂上りに酒屋によってちょっとビールを飲んでから家に帰るらしい。雰囲気もおしゃれだし素敵な店だった。宿泊した家も、超絶高級日本家屋でビビった。カモイがすごかったなぁ。あと調度品がいちいち素晴らしかった。すごい家。。。
とにかくすべてが最高で感謝。もっともっと精進しないとなぁ。あとすこしやってみたいことも見つけられたのでいろいろと楽しみ。
帰りは大阪から名古屋までとてもスムーズに帰れた!よかった。ほっとした。そして明後日からのライブの音源と譜面読みがあるのだけど、今日はやるきでないなぁ。とにかく夕飯作って寝よう。
CDの注文もあったし、ライブの宣伝もしなきゃだし、ウェブサイトの誤字をしらんひとからメールがきて指摘されてたので直さなきゃだし、週末のライブの件でもすごいメールきてたので読まないとだし、来週のラジオ放送(コロンビアの)の担当者から連絡きてたので返信しないといけないし、通販の入金の確認と発送しないといけないし、譜読みもしないと土曜日までまにあわないね。。。あとそのまえに火曜日のライブの譜読みしないとね。。。そしてエフェクターのセッティング確認して、10日締切だった来春リリースのクレジットの確認して、ミックスとマスタリングをその合間にやって、曲もかけたらいいなぁ。そしてリョーケストラのリハ用練習しないといけないのと、あと、、、何だっけ。。もう、混乱してるけど、近々のものから順番に片付けよう。ああああ、、、ゆっくり寝たいなぁ。もしくは1日でよいので何も予定がない日がほしいなぁ。

|

意欲と反省と

自分の音楽やその気持ちを言葉で話してくれる人がいる。林さんはそういう人でいろいろツアーの度にゆっくり気持ちを聞いたりどういうことを考えているのか教えてくれたりしてとっても刺激になる。こういうことはきっと話すのははずかしいというか照れてしまってなかなか言えなかったりすると思うので、こうやってじっくりとお話を
聞けるのは私にとってはかけがえのない財産になる。自分の音楽をやるだけ、誰かのマネなんてしたってしょーがないし。といつも林さんは言っているけど、そこなんだよなぁ。自分の音楽って何なのかはっきり自分自身でわからない。どういう感じが私らしいのかが良くわかってないうちはまだまだなんだろうと思う。あーあ、私らしい演奏かぁ。。何なのかなぁ。。まだまだ道のりは長そう。

自分の賞味期限について考える。健康、体力、気力、肉体的要因、諸々の事情を考えるとそんなに長くはないように漠然と思う。だったらどうしてもっと時間を大切に使えないのか。毎朝生まれ変わる気持ちでいられないのかなぁ。自分に甘いんだと思う。張りつめてばかりでもいけないけれど、ゆっくりしたりする時間も含めて一瞬も後悔がない時間を積んでいかないと。

|

Damm! I should have studied English harder

何かと英語のやり取りが多くて学生時にちゃんと英語を勉強しておけばよかったと思う。こんなに使うことになるとはなぁ。組立ては日本語よりは簡単なのだけど、単語とスペルの語彙が異常に少ない感じ。なのでいちいちスペルを調べてメールしていたら、コロンビアの人はめっちゃスペル間違ってた。。。おい!あんたもスペルぐらいチェックしてからメールしてよと思うがそういうのたぶん気にしてないんだろうな。というわけで私もそんなに気にしないことにした。きゃは〜。あとPCがスペルミスを教えてくれるので余計に調べなくなってしまった。
それとアメリカの人に多いけど平気で省略語、スラング、謎の流行ってるフレーズ!?を多用する人がいるけど、それはカッコイイのかもしれないけどそこまでわし、解らんので御配慮願いたい。YapだのNopだの、DammだのUh-huhとか。。。でも欧州でなぜかみんな言ってるOk cool はなんか笑えるので好きだ。
それにしても欧米人の自分が納得いかない事はとことん質問してバンバン意見を言って自分が納得するまで話し合う姿勢ってのはすごいと思う。ケンカじゃなくてお互いに疑問や誤解を解こうって感じの話し合いでそういうのは嫌いじゃないかも。自分の主張を変えず、話し合いで解決するって気持ちがたまに押しが強いと感じるけど、当たり前の事なのかもしれないな。それと人の話は一生懸命聞いてくれる。携帯いじりながらとか、そういう事しながら会話してる人は見たことがないなぁ。最後まで真剣に話を聞いてくれるしなんだかすごく「話を聴く」って事に真面目なイメージがあるなぁ。それは見習おうと思う。これを文化の違いと言い切ってしまうには何か違うような。文化を語るまえに人間同士の礼儀と信頼によって成立してるものだと思う。でも適当な所もあったり、ほんと外国の人って不思議。。。ってお互いに思ってるのかも。

|

«何度も実験して何度も失敗してると出来る事とできないことが解ってくる