« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の記事

「2時間飲み放題」に「菅野美穂」が含まれる

まだ暑い、、、ぜんぜん暑い。突然I子からメール『「2時間飲み放題」に「菅野美穂」が含まれる!』とのこと。なんだそれは!とおもったけど、確かに含まれる。。。おもろい。。

週末は山力の予感がしているので仕上げておかないといけない。すこし夕飯メニューをダイエットメニューに変える。マグロが安かったので「づけ」を作って柚子胡椒たっぷりと千切り生姜とねぎを思いっきり乗せて食べる。うまいやんけ!やっぱり自炊のほうが美味しいんだよなぁ。味付けも自分の好きなようにできるし。でも揚げ物は後片付けを考えたら外食に限るかも。

最近は週に3.4回は郵便局に行っている。CDの注文をしてくれて本当にありがたい。良い作品を作り続けていく励みになる。買ってくれた方には「お値段以上」の気持ちになってほしいと思う。なにをもって「良いもの」なのかは主観の問題だけど、少なくとも私が面白いと感じて制作した音楽が買った人にもそう思ってもらえたら幸せだなぁ。と思う。良いライブをして良い制作をして、良い作品をリリースできたらいいなぁ。いつまで続けられうのかわからないし音楽環境だってよくなってはいないけどその中で工夫して作っていくこと、企画していくことが私が好きだ。

リリースをすると「レビューを書いて私ウェブサイトでのせる」とか、「ラジオで放送するから」という理由でただでCDを送ってくれと言われる事があって、宣伝と思えば納得いくのかもしれないけど、こんなにも大変な思いをして死ぬ気でいろんな人を巻き込んでこんなにも苦労して制作したCDを見ず知らずの人にただで送るなんて納得いかない。ちゃんと買ってくれている人にも失礼ではないのかと思う。私はお金のことを言っているのではなく、「音楽家」としてリスペクトしてくれていないと感じる。リスペクトされていない私の音楽に原因があるのなら、それはそれでわかりやすくて良いと思う。その一方でこれはマーケティングで言うところのプロモーションであって、直接販売とは別の考え方としてサンプル版として送るのはアリなんじゃないかという気持ちもある。私は世の中の事を知らないのかなぁ。世間知らずなのかなぁ。自分の生きている範囲ではすべての物事を判断するのに経験が不足なんだと思う。だから社会的な事、商業的な事についても判断ができない時があるけれど、そういう時にはやっぱり自分の「義理と人情」が8割を占める考え方で結論を出してしまう。ニッチェな市場なので何を好き勝手いってるんだ!!って思われそうだけど。ぷぷ

これが良いのか悪いのかはおいといて、やっぱり一番大切にしたいのは制作物に対価を払って買ってくれて、時間を割いてライブにきてくれる方々。
なんにしろお客さんありきの私なんだと。聴きたくない人は聞かなくていいけど、聞きたいと思った人には、何が何でも私のすべてをかけて良いものを提供したい。人を楽しませようと考えて演奏はしてないけど、せっかくライブに来てくれている人には今日一番楽しい時間だったといつも思ってほしい。

ただそれだけなんだよな。こうやって、長々と書いていても、結論はいたってシンプルな事なんだと思う。
そして、ひねくれた私の考え方をちょっと改めたい。

ひらひら

だんだんと太ってきた。。心当たりはたくさんある。。。まず、食べ過ぎ、そして夕飯食べる時間がなくてへんな時間に食べちゃう。それと運動不足。ということで2カ月に1回ぐらい行っていたプールの回数を増やすことを決意。週に3回はいきたい。歩いて行けるところにプールがあるんだから行った方がいい。と、思う。回数券も買ったし、プールの後でおなかすいちゃって食べ過ぎちゃうってのもきをつけないといけない。
さらにクロールをもっと美しく華麗に水しぶきを一切立てないで、ひらひらと流れるように泳げるようになりたいなぁ。少ない力でぐんぐん進んで、且つ、美しいフォームになりたい。教室いこうかしら。そんな時間ねーよなぁ。

Plastic Dogs

Plastic Dogsのリハーサル、今日はついに暗譜へと移行。できるかと思っていたらちょくちょく忘れているところがあった!とほほ。。。しかし、自分がどの曲のどの辺の構成に弱いのか分かってよかった。あとはがっつり暗譜ができてないところを反復練習するのみ。これらは個人的な練習で。全体としては以前よりずいぶんよくなってきたので細かいダイナミクスや、アーティキュレーション等をみんなで確認しながら進める。参考音源をmidiでつくっているから、わたしのmidi技術だとのっぺりして無機質な音源になってしまうので、音源では伝えられないイメージや細かいニュアンスを全体で確認した。

このバンドの曲は、ギターにとってはかなり難易度高くて手がおかしくなりそうな感じらしい。もちろんサックスもそうんだけど、、、よくよくギターの運指を見ているとすごいことしてる!あえりえない運指!こんな事させて申し訳ない気持ちと、こんなに大変だったなんてという衝撃があった。よくもまぁ、文句も言わず付き合ってくれていると思う。左手の薬指と小指を早く動かすためのトレーニングがあるそうで、そのためのトレーニング用フレーズを反復練習したりするって言ってた。すごいなあ。運指のトレーニングはピアノとかもあるとは思うけど、私はサックスでは運指だけのためにやったことがないなぁ。あるのかなぁ。できない部分は何回も練習するけどそういう事とは違うんだと思う。ギタリストは大変だ。とにかく、大変みたいでごめん!!私も頑張る。

打合せもして来年ぐらいからレコーディングしてみようかって話になっているので、ギャラを製作費に充てる事になった。いつでも自転車操業だなぁ。と思う。情けない。
このバンドはきっと面白くなりそうだぞ。曲にしてもどんどん欲が出てくる。こうしたい、ああしたい、ってなってくるので録音は急がずに個人的にはもうすこしみんなで練り上げる時間が欲しいところ。曲が固まってきてみんなとの曲のイメージが共有できてくるとさらにそこでもっとよくなりそうなアレンジを試したり取り入れたくなってしまうのが私の悪いくせかも、そういうことするとぜんぜん終わりがない。リョーケストラも同じ。新譜ができたのにまだよくなるかもってアレンジし続けていてライブの度にアレンジしてる感じ。いつまでたっても終わらんし、変化し続けるのは良いとは思うけど終わりがないので気を付けよう。一度区切りをつける勇気!

****今月読んだ本と感想メモ****

『別海からきた女』佐野 眞一著
 ⇒佐野 眞一のノンフィクションは安定した読みやすさ。満足。
『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』
 ⇒なんてドラマチックな本なんだろう!久しぶりに手に汗かいてページをめくる。
『インドの代理母たち』ギーター・アラヴァムダン著、鳥居千代香訳
 ⇒普段の生活や、お金、差別、普段は知りえない事実が若干悲しい。
『もたない男』中崎タツヤ著
 ⇒この断捨離はもはや病気か。でも面白い。持たない生活にあこがれる。
『ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女』(上・下)
 ⇒前作までは傑作と思っていたがハズれた気がする。しかし映画は見たい。
『犠牲(サクリファイス)』柳田邦男
 ⇒終末医療の在り方について、脳死について考える良い機会になった。
『源氏物語 谷崎潤一郎訳』
 ⇒寝本にはちょうど良いんだけど、エロい長いデカい厚い重い手が痛い。
『鬼畜(短編集の一部)』松本清張著
 ⇒映画があまりによかったので、原作を探してきたが映画のほうがはるかに良かった。
 岩下志麻/緒方拳、黒木瞳/北野武、常盤貴子/玉木宏バージョンがあるが、私は断然岩下派。
『わたしを離さないで』カズオ・イシグロ著
 ⇒3回目なので衝撃のラストは読むたびに感動薄れるが最高。
『叶恭子 知のジュエリー12カ月』叶恭子著
 ⇒他人をリスペクトしながらも決して人と比べず自分の人生を生きる姿勢は素晴らしい。
『ペルセポリスI.Ⅱ イランの少女マルジ』マルジャン・サトラビ著
 ⇒戦争と革命の支配下にいる少女の姿がたくましい。マンガってのも良い。

プロモーション

ケベックのフランクさんがリョーケストラのDMKをあちこちで紹介したいと言ってきて、彼のウェブサイトでレビューを書いてくれる事になった。てゆうか、私達のことをどこで知ったのだろうか。今日はたまたまアメリカから注文がはいっていたので良いタイミングだと思って、どうやってリョーケストラの事を知ったのですか?って聞いてみたら、「私は以前もあなたからCDを買ってますよ、あなたのウェブサイトをチェックしたら新譜があったから購入した」とのこと。。。前も買ってくれているのか。。。とほほ。なんかバツが悪い。前回買ってくれていたことを覚えていなくてすみませんでした。ほかの人はどうなんだろうか。。。やっぱり宣伝って大切なんだなぁと思う。私は音楽家だからひたすら自分に与えられた仕事をやるのみ。黙って良いものを制作していればいつか誰かが聞いてくれるって気持ちでいたけどそうでもないのかも。制作したものをどうやってたくさんの人に聞いてもらえるか考えてみる必要があるかもと考え方が変わってきている。ニッチェな市場かもしれないけど、それでも興味もって聞いてくれる人は多い方が良いし励みになる。応援してくださる人には本当に感謝。しかし、絶対にわたしは誰にも媚びたりしないし、損得勘定で仲良くなったりしない。媚びたりすることが死ぬほどに嫌悪。自分が一番素直で正直になれる自分の音楽は何があっても汚れていてはいけない。媚びる事が汚れる事ではないけれど、そこには正直がない。そして私は自分にとっても音楽が何なのかさらに追及して考えていく事が私の役目なんだろうと思う。派手な事やすごい事を演奏するのが目的ではなくて自分からいま湧き出るものを丁寧にすくう事を続けるほかやりようが思いつかないんだなぁ。そこにプロモーションは必要なのかなぁ。なんだか揺れる。

頭の中がパンパンになってきたので、なんとかならんのか。

暑いのは通り過ぎた感じだけど、湿度がひどいよなぁ。なんでこんなに過しにくいのか。。空気はもっと乾いてほしい。そして冬はもっと湿ってほしい。気候がはげしいのはつらい。。できれば一年中春か秋であってほしい。

レシピをいろいろ探していたら「卵」と「玉子」の違いって何なんだろう。。。という不思議な疑問がわいてきた。ネットで調べたらすぐわかったけどあまりこの考え方は世間に浸透していないような気がする。
夕飯を食べすぎると、その後の練習に支障ができてしまう。集中力が落ちるような気がするので夕飯を減らしたいところ。でも食べちゃうなぁ。己に勝てん。

犬の方はさらに録音用midi作成があるので早め早めにやっといた方がいいなぁ。リョケの新曲も作っていきたいところだけどぜんぜん手がまわらん。あと某企画用の書類作成はぜったい間に合わせないといけない。ライブのフライヤーも作らないといけないし、ブッキングの詳細もきめないといけないのと、ぷよさんに写真送らないといけないのと、SAXRUINSのTシャツのデザインも終わらせないといけないのと、今池まつりの新曲を聞いて譜読みしないといけないのと、Tさんに次の企画の資料のエクセルファイルを送らないといけないのと、Fさんに9月のライブの詳細を確認しないといけないのと、11月のフライトチケットとらんといかん。通販の連絡もちょくちょくあって、発送準備しないと。発送業務はできるだけ早く対応したほうがいい。またせないように。。。サル便が専用送り状に代わったようなのでさらにめんどくさくなった。いままで通りにいかなくなった。あと高速バスも予約しないといけない。これは安かった。検索したらアムステルダムからブリュッセルまで10ユーロだった。前回はバーゲンでもっと安かったけど。まぁ。いいだろう。Midi編集はちびちびいろんな箇所を追加修正しているから、今後は優先順位をきめてとりかからないと間に合わん。そしてちょっと頭が混乱する。何もかも投げ出したいけど、いまはぐっと。。。我慢してできることやるだけ。やることをかき出した方がいいと思う。

捨てる覚悟

もち麦が思っていた以上においしい。歯ごたえがあって、味は。。。とくにないけど。。。ぷちぷちした食感が気に入ってしまった。しかし高い!なにかのご褒美的に食べるようなものなのかもしれない。いまんとこ自分の中での「ご飯炊くときに入れたいものランキング2位」だね。(1位はやっぱり黒豆)

断捨離まではいけてないんだけど、所有物を減らすようになって掃除が楽になったのが良かった。物がなくなった分、細かいところの隅々まで掃除するようになったので部屋が清潔になったと思う。夏は裸足で部屋にいるから毎日拭き掃除もするようになったし。物を「所有」すると保管場所、メンテナンスが必要、そしてそれにかかる費用と時間が自動的に所有することで付随してくる。メンテの時間、保管の場所が減ると、ほかの事に時間をかけられる。そしてスペースが広くなる!そして所有しているものが少ないと内容を把握しやすい。

そして買うときは捨てるときの事を考えて買うようにもなってきた。でもやっぱり昔の写真やそういうものはすてられないなあ。やっぱり一番大変なのは衣類だな。そんなに持ってないとは思ってるけど、かわいいいい〜って思って買ったはいいけど着なかったというのもある。とほほ。ミニマリストには程遠い。。。

さるりさんとランチ

朝、郵便局の配達の人に起こされる。おい。。。朝から、、、何なんだよ。。。って荷物を受け取ると、それはなんと磯部さんからで、段ボールいっぱいのおやつだった!すごい!本当に段ボールいっぱいにぎっしり入ってる。焼き菓子、タルト、饅頭、羊羹、サブレ、ゼリー、黒豆のなんとか、桃のゼリー、チョコレート。。。。とにかくすごい。
もうそういう時期か。。。去年もこの時期に頂いた。お盆が一年で一番多忙のお坊さんの磯部さんが檀家さんからのお供えおやつで食べきれない分をおくってくれているんだけど、段ボールからふんわりお線香のにおいがして笑えて来た。ありがとうございます。いろんな人に呪われないように全部しっかり食べます。

その後、サルりとランチへ。某レストランへ。ここのメニューは、オーナーシェフが自分の菜園でとれた野菜を中心に使っているらしい。自分で野菜を作ってそれを料理して提供するなんて!じゃあいつ寝てるんだ!?と思う。前菜やらなにやらいろいろ凝っていておいしかった。肉料理の付け合わせの一部に謎の緑色の太いホウレンソウのようなものがあって、これが肉厚で歯ごたえがあっておいしい。ねばねばしている。。。スタッフにきいたら「つるむらさき」というらしい。これはうまい。。気に入った!!私だったらどういう味付けにするかな〜なんて考えたり。

帰りにさるりとスーパーにいったので張り切ってつるむらさきを探したら一束(ちいさい)298円というなかなか手軽じゃない値段だったのであきらめる。たべるならがっつり食べたいもんな。さらに巷で話題の「もちむぎ」を買ってみた。これはお米に混ぜて食べる麦で、栄養価は押し麦の15倍という驚異のスパーフードで、食べるだけで痩せるという。。。。ほんとかいな。。。。。馬鹿じゃないの。。。そんな事でやせないよ。。。と頭ではおもっているのだけど、なぜかカートに入れていたので購入。

夜はちょっと打合せ、犬バンドのリリース資金調達のために、知らない人の録音仕事をやるかもしれなくなった。やるからには頑張る。録音仕事してそのギャラを自分のバンドのリリース費用に充てるという、これこそリアル自転車操業。

やること、考える事が多くなってきた。あたまが混乱。ひとつづつ、丁寧に片付けていこう。落ち着け私。。。。あと睡眠はとても大切。良く寝ろ、わたし。。。。

学生実験室ワンマン@なんや

あと何回ライブをできるんだろうかと考えて一番不安になるバンドがこれ。と、いいつつもみんな健康であったらできるのかな。。。わからないけどちょっと不安になる。小野君が過去の音源をたまたま押し入れからだしてきて聞いていたそうで、おもしろい!いまはこんな感性でこんな新鮮なことできない!って言ってた。得るものがあると失うものがるというのはこういうことなのか!!!実にわからん!!

ライブはなかなか面白かった。即興とはいえみんなちゃんと人の音を聞いて、バランスとったりとらなかったり、そして自分の立ち位置を冷静に判断して、あんたはそういう演奏するのね、じゃあ私はこういう演奏をしようというアンサンブルのやり取りがとてもスムーズでやりやすい。なんの不安要素がないので自分の演奏にのびのび集中できる。即興演奏ってのは正解がないし、聞く人によって極端な主観があると思うけどやはり一番の醍醐味は予測不能な展開だと感じる。なんて書くと、すごく即興演奏をわかった感じするけど、結局のところ何もわからないんだよねー。だからおもしろいってのがあるんだけど、こんなに何十年もやっていていまだに「わからないなぁ」と感じる事なんて他にないとおもう。だから魅力的なんだけど。

友達っていいよね

大島裕子+金子ユキ+小埜涼子@バレンタインドライブ

何十年も前に知り合った友達といまだに一緒にライブをできるのは本当にうれしい。生活環境も変わり、それぞれにいろんな事情がある中で一緒にジャンルはちがうものの一緒にこうやって活動を続けていけることについてシンプルに神様に感謝だ。私だって今後どうなるかわからない。みんな生きていくのに精いっぱいだけどなにより続けてこれた事を自分で自分をほめてあげたい!ってみんな思ってるに違いない。。多分。。。

ちょくちょくCDも注文が入ったりしていて、この際、海外発送も送料無料にしちゃおうかな。悩み中。平行していろいろやってるとメールの見落とし、返信忘れ等あるのでまじで気を付けないといけない。

すごくつらくて大変なんだけど、今が一番充実しているといえばそうかもしれないなぁ。いつまで続けられるかわからないけどできる限りの事はやっていきたいと考える。

てっさんが車で来たのにビール飲んじゃったから、なぜか私がてっさんの車を運転して帰宅。何かと重宝がられるなぁ。「飲まないで運転できる人」ってのは。

アメリカの某ブルースマンが日本でライブしたいそうで、何度もメールが来る。う〜ん。どうしようかしら。。。

いやなことばかり。。。

Mac bookのSSD交換は未遂に終わってしまった。。。次の機会を待とう。ってそれはいつだろうか。。ぷよさんに包丁の研ぎ方を伝授していただいたのでまず今月は包丁をトキントキンに研ぎたい。もう、片手でスイカも切れるようなイメージ。ふふふふふ。

パンを焼いて、ちょっと練習して、お昼寝して、セロリと烏賊とでかいネギの焼うどんをお昼に食べる。デカいネギは最高。

ブッキング連絡が混乱中。うまくいくといいなぁって案件と、ぜったいこれは実現させたい!って案件や、たくさんの人を巻き込んで大変になりそうな案件とか、あと一人でオーストラリアに行く案件(恐怖!)、いまバカンスなのでぜんぜん返事もらえない案件、もうフライトチケット買わんといけない案件とかが交差している。。

本当にブッキングは苦手だ。。。ブッキングありきでライブできているのでこれやらんと何も前に進まないのでやるけどさ。。。やらなくていいのならやりたくない。ほんと大変。何が大変って地図を読むのが頭痛する。あああああああ、、、もうやりたくない。
そうやって「明日でいいかあ」って先延ばしにしている返事とかがたまってきたよ。ごめん。
ほんとこの作業いやだ。。。

林栄一/立花/小埜トリオ ゲストぷよさん @なんや

アイデアがあって、引き出しがあって技術があって面白い。そういう人と共演すると自分の知らなかった引き出しも開けてもらえたりしてなんだか不思議に感じる。今日はそういう日だった。

演奏だけをしながら生きていくことは本当に難しい。だから人に教えたり、だれも聴いてないジャズバーで演奏したり、いつまでも実家に住んでみたり、いつまでもお母さんにごはんをつくってもらって、お母さんに靴下を洗ってもらうのかもしれない。やりたい事があってそれを応援してくれる人がいるのならそういう親に寄生する生き方も仕方ないのかなと思う。人それぞれ。私は絶対やらないけど。

ここ数年は、歳とってきたからかもしれないけど、社会に貢献できる事があれば何かできないだろうかと考えるようになってきた。自分には金銭的な余裕はないけど、私のできることで皆様のお役になれることもあるのかも知れないと思う。

「今まで、一人で生きていたつもりでいたけど、そんな事全く無かったと気が付きました。」と結婚式のスピーチでいってた得三の美咲ちゃんのスピーチを思い出した。あの日、友人代表でスピーチしたんだけど、スピーチの途中で号泣してしまって会場の全員がドン引きされたなぁ。ぷぷぷ。懐かしい。

自宅エアコンのお掃除機能が4時間もかかるんだけど、これが普通なのか異常なのか。。。

SSD交換をまだ渋ってる。その後の設定がめんどくさいという理由で。設定に時間かかってる間に急にやることとかがでてきたらどうしようとか。設定がうまくいかなくて、まえのほうがよかったわ。。なんて思ったらどうしようとか。そんな理由で。それよりもなんせめんどくさいという事に尽きる。

SAXRUINSのTシャツのデザインがだいたい決まってきた。今年もツアー用に作ったけどやっぱりできあがりは遅くなりそう。いまから注文するから秋ごろか。。。とほほ。
なんで早めにできないのかなぁ。いろんなことが後手になってるなぁ。反省。
でもデザインが決まったのでこれからは早く進められると思われ。

モスクワとアメリカから問い合わせあり。どうやってリョーケストラの事を知ったのだろうか。きいてみようかな。こうやって離れているところでも知ってもらえてうれしい。インターネットのおかげである。今のところは欧州がおおくて、次にアメリカだったけど、ロシアは3人目か。もっともっと効率よく知ってもらえる方法を考えよう。
日本でももっと売れるとよいなぁ。面白いとおもってもらえてるのがうれしい。こんなニッチェなバンドだけど続けて良かった。

何事もセンスなんだなぁ。それってどこからしみ込んでいくのかなぁ。

昨日のリハーサルで構成やテンポを変えたところのmidiを修正。
今更ながら、やっぱりmidiで参考音源を作るのはイメージ伝達の良い方法だと思う。特に私のように譜面が苦手な人にもすぐ伝わるしわかりやすいと思う。やっててよかった。
いまはあくまでも譜面の延長上として使っているので人前に出ることがないという事とメンバー内で共有するだけだからという理由で音色にはこだわってないんだけどやっぱり良い音源ほしいなぁ。その前に音源、譜面、録音がそれぞれ別のアプリケーションで制作しているのでこれらのアプリを一つにまとめられないのかと考える。それぞれに特化している部分があってこれらの良いとこ取りしたアプリが世にでますように。。。。。

SSDはまだ良さそうなレビューを探して調査中。もうそろそろ買わないとなぁ。
買い物をするたびにとても考えるようになった、良いものを安く、そして楽に、そして競合他社のベンチマークも忘れずに。。。賢く買い物するのは楽しい。たまに間違えるけど。
携帯を持っていない私でさえこんなことしてるので、世の中の消費者のレベルは純粋に上がっていると思われる。賢い買い物はネットで誰とでも共有できる。もちろん粗悪品もあっという間に情報が知れ渡ってしまう。なんだか世知辛いなぁ。私は10年後に自分のネットリテラシーが世間について行けるのか自信がない。生涯勉強なんだなぁと思う。勉強したくないわけじゃないけど考えなくて良い事、知らなくていい事に時間をかけたくない。じゃあ自分の知りたい事って何なんだろうと。知識を選択するのもすごいセンスと労力がいるなぁ。

楽器を背負った時にめっちゃ重く感じる時は疲れているとき。

犬バンドのリハーサル。さらに曲自体をカットしたり、構成を変えたり、いくらでも直すところあるなぁ。もうすこし練習が必要かと。しかし以前よりはずっと良くなってる。もうすこし精度を上げたいところ。うまくいきますように。

それにしても今日は忙しかった。寝てる時間を抜いたら60分間も家に滞在していないんじゃないの。この60分のなかで10分でシャワーを浴びて、あと10分ぐらいで食事を済ませて、トイレいって、歯磨きしたらあっという間に過ぎる。メールチェックはできなかった。あと、糠漬けを瓶から取り出すのを忘れた。洗濯物をとりこむのも忘れた。あした雨頭。Dからデータがきていたようだ。ダウンロード期限まだ大丈夫そう。あとからにしよう。

夕飯は料理する暇がなかったので冷蔵庫にはいっていたサラダと豆腐にたまねぎすりおろしドレッシングぶっかけてキッチンで済ます。なんかこってり感がたりなくて夜中にポテトチップ食べる。満足。。ふふふ。

今日のリハーサルで変更になった箇所のmidi編集作業しなきゃ。MacもそろそろSSDに交換したいんだけどなかなかまとまった時間がないなぁ。リョコホンも壊れた箇所があって、今はガムテープで補修してるけど、これはちょっとかわいそうだ。ごめんね。すぐ入院させてあげれなくて。なかなかまとまった時間が取れないなぁ。

あと週末のサックストリオの譜面も確認しおかないとなぁ。うまくできるのか!!!金曜日のライブは新曲があるようだから音とりして、譜面書かないといけない。それと、あれと、これと、、、、って
うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ってなるよ。もう。

バレーボールズ@得三

新曲のキーがFなんだけど、Fのキーってあまり演奏しないので勝手がうまくいかないなぁ。ジャズといえばFなんだろうか。私はやっぱりAとかEとかDとかやりやすいと感じる。

のりおさんがちょくちょく教えてくれたりして本当にありがたい。なんだおまえのソロは!!ぜんぜんだめじゃん!!なんていいながら、こうやっていまさらにわからんことを教えてくれる人なんてそういないと思う。ありがたいなぁ。それにしてもFキーが苦手。
帰ってきたら家の中が35度になってた。すごいな。もはや体温だもの。はやく秋になって冬になってほしい。とはいえ、暑い昼間に浴びる冷水シャワーはだいすきだ。

みさきちゃんもさやかもダイエット成功してるみたい。すごい、、、大尊敬。わたしはというと、、、ぜんぜんなので今日から頑張ろうと決意。

帰宅後あまりにはらへりだったので、我慢してごはんは食べず。納豆3パックにネギの刻んだやつ大量にぶっこんで食べる。栄養のバランスがよくわからん。

ダメ人間にすぐなれる

信じられない暑さと、信じられない時間スピードの速さ。なんなんだこれは!暑くてなにもする気にならない。自分でも驚くほどのダメ人間になってる。
クーラーガンガンにして作業。動画を初めて編集したけど勝手がわからんかったけどだいぶ慣れてきた。よかった。。もうすこし動画を増やしていきたいなぁ。しかし自分の姿はあげられん。はずかしい。

近所のおいしいパン屋が夏休みにはいった。。。パン屋のご主人はフランス人なのでバカンスにしたんだけど1か月も休むとは、、、外国感覚なんだなぁ。すげえ強気だなと思う。しかたないので別の店に行く。

今月予定しているサックストリオの作曲。3声になると急にむつかしくなるなぁ。うまくいくといいなと思う。やっぱり鍵盤でひいたりmacで鳴らしたりしていても実際の演奏の感じはどうなるのか想像できないなぁ。楽しみ。

Sが8キロダイエットに成功した話を聞く。ごはんがやっぱり注意しないといけないみたい。玄米と一緒に食べるとよいらしい。しかし、白米がと〜〜てもおいしくて大好きなんだよなぁ。なかなかダイエットは厳しい。

物忘れ多くなってきたよーーーーーー

動画編集していたら目の疲れがひどくなってきたので、Sとお茶しに出掛けることにした。気分転換しないとだめだこりゃ。Sはソウルの彼の家に携帯を忘れてきたらしい。ぷぷぷ。アイフォンとかアイパッドは郵送できないそうで(よくわからんけど)また取りにソウルまでいかないといけないらしい。もしくは、彼がまたすぐ来てほしいがために嘘ついてる!?いずれにしてもほほえましいわ。もういい歳なので、物忘れがおおくなってきてるんだろうと思う。わたしもよく忘れ物する。忘れないように書いたメモをどこかに置き忘れる。もはや「できるだけ持たない」という事が忘れ物脱却への近道ではないだろうか。

最近のリョコホンは壊れてる。入院する暇がないなぁ。来月かなぁ。それまで頑張ってよい音だしてほしい。ガムテープで止めておくか。

やせ子と食事会。マジでやせた。すごい!8キロやせたらしい。努力したんだなぁすばらしいなぁ。わたしは努力しないでやせたい。無理かも。。。でもやってみる!

SAXRUINSのTシャツデザイン作成。あああ、毎年夏の終わりになってしまう。もうすこし早く準備できればよかったものの。。。今年も9月ぐらいになりそう。今回は過去の経験も踏まえて多めに作ろう。少なく作るとすぐ売り切れし、多めにつくるとなかなか売れないような気もしないでもないけど。。私がデザインしちゃうと可愛い感じになってしまうので、ワイルドで「The漢」みたいなデザインを心がけようと思ってる。

ブッキング中なんだけど、まず地名と場所を地図で確認してからじゃないと進められないので、めちゃ時間かかる。

11月のソロライブのブッキング中。フランス在住のXから一緒にライブしようよと誘われたのでブッキングをしてくれるのを待っていたら、Xはぜんぜんブッキングできない人だったのが判明して自分からキャンセルにした。なので自分でブッキングすることに。人を頼らずに最初から自分でブッキングしていれば良かった。この時期はバカンスに入ってしまったのでなかなか厳しい。すぐ返事くれる人とまったくメールを読んでない人に分かれる。でも数本なので多分大丈夫そうでよかった。こんなしらん外国で路頭に迷う事があれば死んでしまいそう。。知らない土地は怖い。そんな中でも会場選びに奔走してくれる人もいて感謝。良い演奏して帰ってこれますように。けが、事件、事故なく帰ってこれますように。アランも助けてくれた、ミシェルもヨナスも!

ほかにもぜひ来てよ!といってくれた人もいたのに全部いけなくて残念。もうすこし時間があったらなぁ。せっかく歓迎してくれているのにいけないのが残念。彼らに忘れられないうちにまた行かなければ。。

地図を見るのがつらい。ほんとうにつらい。洗濯物を干したあとにとりこんでたたむよりつらい。3日ご飯食べないよりつらいかもしれない。こんなつらい思いするんだったら無理して行かなくてもいいんだけど。。。なんて半分思ってる。なんでこんなにつらいんだ。逃げ出したくなる。あまりに辛すぎて、精神に悪いのでいやになったらやめるようにしてるけど1日1時間が限界。それ以上は無理。無理な事は無理やりしない。心の健康に悪い。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

フォト
無料ブログはココログ