« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月の記事

5/29  Martin Escalante(sax) 小埜涼子(sax)@なんや

ある日突然、Martin Escalanteというしらん人がからメールが来て、名古屋に行くから一緒にライブできないかと打診される。私は知らない人と一緒に演奏するのが抵抗あるので、、、、どうかな。。。っておもって送ってくれた参考資料を聞いてみたら、、「すごい変態がいた!!ぜひやりたい!」と思って即決した。
あとから聞いたら、クリスさん(クリス・ピッツィオコス)に私を紹介してもらったそうで、世の中せまいなぁ。

とにかく、たまげた。音がすごい!この世のものとは思えないぐらいのスクリームが永遠と続く。メロディーなんてない。動物がずっと吠えている感じ。情緒も哀愁もくそったれな感じ。これはすごい。わが道を行く。。というイメージ。ここまで突き詰めていてかっこいいなと思う。うるさい姜泰煥のようだ。サックス界のMASONNAがついに現れた!!

デュオはもちろん楽しくできた。もうどうしようもなくわが道を行っている人と共演するのは久しぶりだなぁ。それでも私は私の思うように演奏できたし、合わせてみたり、あわせなかったり、マーティンのノイズ音をもっと音楽的にするには私は何をしたらよいのか考えてみたり、考えなかったり、真似してみたり。。。。なかなか面白かった!また会えますように。

温厚で人懐っこい人柄だけど演奏するときは狂暴でこのギャップがまた良かった。マーティンは焼き芋が気に入ったらしい。スーパーで売ってるの?セブンイレブンで買える?とやきいもについて質問攻めになった。

そして、この日、私は生まれて初めての体験をした。合法だけどここでは割愛。ベーキングソーダがみそなんだなぁ。こんな使い方したのは初めて。メキシコの人は面白い。

おみやげに、サソリ入りのぺろぺろキャンディーをもらう。
ぎゃ〜〜〜〜〜〜!!!

5/28 情報量を自分で調節する技術!!

再び咳が止まらなくなって病院に行ったけどやっぱり症状がかわらなくて、試しに市販薬を飲んでみたら劇的に治ってきた!!!お医者さんの処方してくれた薬が一番効く!!って思っていたけど、そうでもない事もあるんだね。勉強になりました。

ある人達とお話していて、やっぱり曲を書くのにみんな苦労している感じだった。御意。私に関しては作曲の神様はいないので自分でひねり出すしかない。たまに空から降ってきたという天才もいるけど、凡人はひねりつくして出すしかないだろうと思う。こういう時はなぜか鍵盤の上に手を置くと眠くなったり、急に「あ、トイレ掃除しよ」とかおもったりふと「あれ、今日は天気いいからカーテンも洗っちゃおうかな☆」とか思ったりするなぁ。。。とほほ。今年は数曲しかつくってないので、犬ミックスが落ち着いたら曲を書きたいなぁ。時間の使い方が下手くそだなとホントに思う。去年の今頃はものすごいペースで作曲していたのだけど、なんであんな調子でできたのか。。。謎だ。去年にできてるんだから、もちろん今年もできるだろう。

私か寄稿したエッセイが掲載された雑誌が出版社から送られてきた。ありがとうございます。しかしこんなことするのはホント苦手。。。とほほ。これはサックスの雑誌らしくて名前も知らなかった。。。すみません。ぺらぺらとめくってみたけど、ジャズフュージョン系の雑誌なのかな。料理のフュージョンはすきなんだけど音楽のフュージョンはなぁ。。

5/26 早く秋になりますように、もしくは秋すっとばして冬でもいいよ

朝、弟がぜんぜん起きてこないので、その時間でミックス、メールの返信や新譜の発送準備やいろいろ雑務。内橋さんとの DUOの注文がちょくちょくあったりして、うれしいな。ありがたいな。このアルバムは本当に良いと思ってるのでたくさんの人に聞いてほしいなぁ。ジャケットもバッチリだし満足のいく1枚になってよかった。

それにしてもメールでその人の人柄や、読解力が露呈されちゃうなぁと感じる。気を付けよう。親しき仲にも礼儀あり。そしてメールは要件をわかりやすく手短に書くのが良いメールなのではと思う。返信のラリーをしていてなぜか論点がずれていく人がいたり、質問の回答がとんちんかんだったり、説明不足だったり、いろんな人がいると思う。私も気を付けよう。

某CDショップの人からメールくださいと名刺にメアドが書かれていたものをいただいたので、メールしてみたら、返ってきてしまった、、、、字が汚くて手書きのメアドが読めなかった。返ってきた時点で急にモチベーションが下がってしまった。もういいや。。。メールをするのはやめよう。打たれ弱い私。。。お店でDMKを取り扱ってくれるような話だったけど、もういいや。自分で売るから。

お昼にみそかつを食べて、熱田神宮にいって、そこで弟とはお別れ。。。ああああ、、、、今度いつあえるのかな。インドネシアに転勤されられそうだ、、って嫌がっていたのでちょっとかわいそう。しかし駐在となるとお給料が良いらしい。じゃあ行きなよ〜。そして車買い替えの為、今乗ってる車が不要になるのであげようかと言われたけど、もう車はいらないかな。。。車でしか行けないようなところは基本的には行かない事にした。

帰宅してなぜかものすごい疲れて(たぶん暑いから)お昼寝したら汗びしょびしょになって起きる。いまからこんなに暑くてさ、このあとどうなっちゃうんだろう。なぜか暑い日は、北極では、流氷がとけて北極くまが食料を確保できなくなってしまって餓死してしまうナショナルジオグラフィックの動画を思い出す。ホントごめんと思う。少しでも私にできることはやります。せめて6月にはいってからエアコンつけるよ。意味ないかもしれないけど。


5/25 武藤。木全。小野トリオ@なんや

武藤先生は最近はいろんな人といろんなことを精力的にやってるなぁ。早めになんやにいって犬の打ち合わせをすこし。レコ発することになった。とうことはどうしても、何があっても、リリースしなければいけないね(当たり前だけど)レコ発決まるとなんだか焦る。できるのか。。。できなくてもリリースしなければいけないな。。。こうやって締め切りを作る事によっておしりに火が付くシステム。ミックスのような「決定的な完成」が曖昧なものってのはだらだらやってしまう恐れがあるかなこれでよかったんだと思う。

今回のトリオはずっとやろうやろうと言っていてなかなか都合があわなくてやっと実現できたトリオ。武藤先生とマコ様のデュオがよかったな。と思う。久しぶりにお客さんとして武藤先生のギターを聴いたけどすばらしかった。マコ様のツインペダルも良かったなぁ。やっぱツインペダルいいね。インプロでツインペダル使う人初めて見たかも。私とマコ様のデュオは行きの地下鉄の中で思いついて、即興だけやって最後に「サンキュウ!」と言おう。というルールだけ決めた。自分の引き出しの少なさに反省。でもおもしろかったな。3人でやったのは武藤先生の曲で、いい曲だなぁ。コード進行が絶妙だなぁ。こういう曲かけたらいいなと思う。

終演後リョーケストラのDMKのレビューが載ってたよと雑誌を持ってきてくださったお客さんがいた。ええええ、知らなかった。プログレ系の雑誌のようだった。知らないところで誰かにきいてもらえるといいなと思う。うれしいけど、もうDMKはもう飽きた。ミックスしてる時期をいれたら何百回と聞いてるのでもう飽きてきた。2枚目の構想を考えたいところだなぁ。

最終の地下鉄で弟が登場。たぶん。。。。5年ぶりぐらい。感動!

5/24 Plastic Dogsリハーサル

Mac bookをもっていって林さんのボーカル(というかボイス)を録音。立ち会ったのだけど面白すぎて笑いをこらえるのに必死。それからいつもの練習を。みんな本当に何でもできちゃう人なんだなぁ、と思う。私も頑張って練習しなくては。。。そして息継ぎしてフレーズが途切れる問題を考えていかなければいけないなぁ。課題が多すぎ。じっくり時間かけて練習したい。練習時間確保するのも一苦労だぜ。。

犬曲のある部分だけを何か月もかけてアレンジしなおしてみんなで長い時間練習してきた箇所があるんだけど、そのフレーズがどうもいまいち。。。って思うようになったので練習中にみんなに「この部分ですが、最初のパターンに戻しませんか」と提案したら、武藤先生が「まじっすか!!!!」って( ゜Д゜)顔をしていて、吹きだした。そうだよなぁ。こんなに大変な思いをして時間かけてアレンジしてきた部分を最初の元の状態に戻そうと言ってるので、まじで申し訳ないと思ったけど言わずにはいれなかった。
あの武藤先生の顔が忘れられない。。。ほんとごめん。。。あんな武藤先生の顔、見たことない。。。驚きと混乱と、信じられない!って感じで目を見開いた顔。というわけでまたアレンジ変更してしまった。すみません。
私のわがままに面白がって付き合ってくれて、ありがたい。本当に。すみませんって思う事たくさんあるよ。ありすぎるよ。大事にしないといけないなぁ。今年の目標は(ここ数年同じ)「いらんこと言わない」なので気を付けよう。
帰宅し、爆睡。。。今週は自宅滞在時間が極めて少ないので家事がおろそか。。。週末もおろそかの予感してる。

5/23 パソコン購入

パパが10万ぐらいだしてパソコンを買おうとしていたので、あわてて止める。ネットとメールとエクセルちょこっとしか使わないのに何でそんな高いパソコンが必要なのか。。。安いのがあるから自分で勝手に買わないようにと説得していたら、なんだか私が買うような流れになってしまい、探し中。ネットとメールだけのパソコンなんて消耗品なんだしそこまでお金かけなくていいと思う。パパがほしいのは、なぜかウインドウズ7であること、そしてエクセルができることの2つだそうで、いまどき新品でwin7は売ってないだろう。サポート切れるらしいからそれでいいのかな。。まぁ。あとからアップグレードできるやつにしよう。中古で探したら15インチの東芝でいいのがあった。よかった。すぐ壊れてもまた買えばいいでしょう。てゆうか今度自分のWindowsを購入したら私のをおさがりであげようかな。タブレットでもいいんじゃないかとおもうけど。でもなんで私が買う事になったのか。。。謎だけど、、、まぁ。いいや。

私もwinほしいとおもってるんだよなぁ。大きなモニターがあるので、PC自体はノートで十分だけどなぁ。来年かしら。。。今使ってるのも1万円のパソコンなんだけどとっても重宝してる。高いパソコンなんていらないよなぁ。ウェブサイトを見たりするのはタブレットで済ませたい。パソコンは作業専用にしていきたい。

弟が飲み会があるそうで、名古屋に来るらしい。私とは会ってくれるのだろうか。。。てゆうか飲み会出席のために札幌から参加って、、、すごいな。


5/22 人の話を聞くのは面白い

突然Mから電話。本山に来たそうでメシでも行こう!とのこと。珍しいなぁ、なんて思いながら出かける。ついでに注文がはいっていたCDを発送。よかた。
本当にニッチェな市場の片隅の片隅にいるような私の作品を予約して買ってくださる方もいて、励みになる。うれしいなぁ。ありがたい。。。なのですぐ発送してあげたい。

Mと本山の某居酒屋へ。へぇ〜〜こんなオシャレなお店があったんだね。ごはんもおいしいし、いい感じ。お店のママもマスターも話しやすくて良い人だ。うれしいなぁ。ただ、カウンターに座ったんだけど、私の隣に座った男性が横から話に入ってきた。それはいいとして面白くなくて声が大きかったのでストレスだった。楽しく過ごしたかったのに残念。

とはいえ、閉店までおしゃべり。世の中にはいろんな人がいるんだと思う。自分はほんと世間知らずだと思う。そしていろんな人のいろんな考え方や生き方を聞くのは面白いなぁ。ただやっぱりみんなに共通して言える事は、あらゆるモノの技術の進歩が速すぎて戸惑っているってこと、そして「情報」が飽和してきてリテラシーのない人たちが置いてきぼりになってきてる事。知らないほうがいい事もあるのかもなと考える。面白い。こんなに技術革新が急激にすすんで(スマホ然り、WEB然り)いるのに、私たちの将来を多くの人が悲観しているように見える。そうなのかなあ。根拠もなく、漠然と考えるけどこれから生まれてくる子供はいろんな負担を背負わされてかわいそうだなと思う。立ち回りを考えて常に最新の情報を集めながら生きていくような生き方が必須になるのかな。息がつまる。

5/21 「Loop Heaven」発送準備完了

内橋さんとのデュオライブ音源「Loop Heaven」がやっと発送できる用意ができた!よかった。それにしても内橋さんは天才かと思う。なんでも自由自在だし空気になれるし嵐にもなれるし、炎にもなれる。なのに自分のカラーはある。この人こそ、普段何食べてどのように過ごしてこんな人間が出来上がったのか聞きたい人だわ。そんな内橋さんに声かけてもらって一緒に演奏することができた自分を客観的にみると、「よくもここまできたもんだ・・・やったぞ自分!」って思う。そしてライブを録音してみた。これはほんとうにおもしろい演奏ができたと思ってる。即興演奏の考え方は人それぞれあるとおもうけど、なんとなく最大公約数的なところで私と内橋さんは似ていると感じる。それは即興演奏に対するスタンスで、即興で音楽を、メロディーをつけていくような感じでお互いにメロディーを出し合ってそれを編曲して変奏曲のように変化して発展していったり、伴奏と主旋に分かれたりそれがひっくり返ったり、お話したり、追いかけたり、追いかけられたり、やりとりをするときに奥の深いところで考えてる事がにてると感じる。これは演奏がにてるんじゃなくて気持ちの事。私は私のやり方でしか演奏できないけど、やっぱりある程度の最低限の表現ができるような技術と理論を知っていないと誰かと演奏することは不可能だとつくづく思った。ノイズをやるにもそれは当てはまると考える。そうだよなぁ。そして、それと同じぐらい大事と思うのはセンス。こればっかりは好みがあるからなぁ。とにかく、共演で来た喜びと、幸せがたっぷりつまったアルバムが完成したのでうれしい。ジャケットもすごくいいぞ!!わーい!!

5/19 私という運命について

白石一文はなんというか、切ないの極地というか日常にあるせつないものをごくごく自然にまとめた感じでとても好きだ。映画もあったのでみてみたけど、やっぱり小説のほうがいいね。でもストーリーはよかったなぁ。
自分の思い描いた生活を送っている人なんでどれぐらいいるんだろう。ほとんどいないような気がする。ましてや人との関わり合いがあって自分の思う通りになる事なんてほとんどないんだなぁ。運命と言ってしまえば簡単だけど「私」っていう人はどこからきて、何をしてどこにいってしまうのかなぁ。ってぼんやり考える。そう、まさに諸行無常がたっぷりあるんだな白石一文の本には。
完全なものよりも不完全のほうが魅力的だよなぁ。音楽も人間も。
あと数日でアマゾンプライムは終わりだ。。。。ちょっと寂しいような。

5/18 事務仕事と映画

もうもう、ほんとに、ほんとのほんとにアマゾンプライム会員をやめるので映画をみながら事務仕事。ながら仕事には日本語のものじゃないと無理。。。安藤さくらはいいなぁ。あの美人じゃないところが役者にとってはよいんじゃないかと思う。美人過ぎたりモデル体型だったりするとやはり役の幅がせまくなりそうな感じもする。演技するってホントおもしろいなぁ。自分はしないけど演技してる人を見るのは楽しい。あああああ悔いの内容にあとちょっとがんばって映画を見る!

今日は断食しようとおもったけどお昼ぐらいに断念。。はやいな。。トホホ。。ごぼうと骨付きとりにくとセロリをじっくり煮込んだスープ。デトックスになるんじゃないかとおもってショウガをたっぷり。やっぱり食べないと無理だわ。

5/17 河合さん還暦記念ツアー@得三

いやぁ、すごい。河合さんは京都の人なのに京都からもお客がいっぱいで店がパンパンになっていた。良い友達を仲間をもっているんだなぁと感じる。そしてそんなめでたいところに呼んでいただきありがとうございました。還暦をこうやってお祝いしてもらえて河合さんは幸せものだ。そして相変わらず面白い。京都の人たちはみんなで観光バス的なものを貸し切って京都からきたそうで、あしたはそのバスのまま東京JIROKICHIhでライブをやるらしい。。。すごい。。
私はまだちょっと咳が止まらない感じだけど前回よりはぜんぜん調子いい。まえは咳で寝れなかったからね。。。しかしすぐ咳でちゃうね。きをつけないとなぁ。
楽しすぎて終電ギリギリだった!

5/16 太ってきたので深刻に考える(チキンガーリックステーキたべながら)

アマゾンプライムを今月で何があっても、絶対!!どんな事があっても!!やめることに決めたので、焦って映画、ドラマを見まくろうとおもっていたんだけどあまり時間取れず。。。湊かなえは最初の告白が衝撃的過ぎてあとの作品はいまいちぴんと来なかったなぁ。ドラマしかりだった。ただ、キョンキョンはいくつになっても素敵と思う。韓国の映画は本当に面白い。脚本もいいんだけど役者も好きだ。ただ、同じ役者で映画の出演を回してる印象。同じ人ばかりがいろんな映画にでてる。役者人口がすくないのか?でも面白い。私が好きな役者がいるんだけど名前がわからず、演技がいいわぁと思った。日本人は安藤サクラ、あとフランス人の旦那さんをもっていて、歌舞伎の娘の人(名前わからず)、あと有名喜劇俳優の娘(名前わからず)、小池栄子、浜木綿子の息子の、、、、名前なんだっけ。。。あの人がサイコパスな役をやるとほんとうにすごい。そしてピエール瀧。ああああ、いろいろ映画もドラマもみたいなぁ。このあいだの東野圭吾の本は面白くなかった。。。東野圭吾ってはずれはないって認識だったけど、例外もあるのかぁ。ウォーキングデッドも途中だし、いろいろ見たいもの読みたいものある。。。でも涙をのんでアマゾンプライムは解約する。揺るがない気い持ち!!!


5/14 バスクラ!

ばばばばばっばっばばっばばばば、バスクラが、諸事情あってわが家へ来た。。。どどどどどどうしよう。バスクラの音色はいいよなぁ。演奏できるんだろうか。

楽器ケースを開けてみた。それから気が付いたんだけど、どうやって楽器を組み立てるのか知らなった。。。。まずセッティングと運指をネットで調べないといけないなぁ。ああああ、できるんだろうか。重いし。できたらうれしいなぁ。ほかに優先してやらないといけない事がおろそかになりそうなぐらいバスクラは素敵。

バスクラなんて生きてる間に触れるとは思っていなかったし、まったく予備知識ないままに手にしたので、まだこのバスクラに人見知りしてる感じ。いつ仲良くなれるかな。


5/13 雑務の日

すっかり母の日を忘れていた。。。。これから父の日とパパの誕生日があるので合同にしてもらおう。ごめん。GW何も作業しなかったので、いろいろな録音データがたまってる。。。ダウンロードしてミックス作業再開。なかなか思うようにいかないなぁ。本当に奥が深い。ミックスってのは。。長い道のりだなぁ。やるしかないよなぁ。

大須で食べた黒ゴマのたい焼きが忘れられない。なんであの時たくさん買わなかったんだ!と後悔。お店が空いている時間に行けるのはいつだろうか。。。おいしかったなぁ。できたら今度は牛乳と一緒に食べたいな。牛乳といえば、やはり焼き芋だ。なんやの向かいにあるスーパーで「冷やし焼き芋」というものが売っていて、なんだか奇妙で買う気にならなかった。。。焼き芋は熱々がいいのに。冷やしておいしいのか!?バニラアイスと一緒に食べてもいいね。ああああ、焼き芋の可能性無限大。

こんな妄想ばかりしてるから作業はぜんぜんはかどらなかった。。トホホ。

5/12 千駄木 Bar Isshiee 内橋小埜DUO

ランチをPさんと。カレーのおいしい店に連れて行ってくれた〜わーい。インド料理は健康に良さそう(イメージだけど)そのあと読書とお昼寝してから千駄木へ。石田さんも元気そうで何より。東野圭吾はさらっと読めて良い。

内橋さんは昨日は富士のほうのイベントにいっていたそうで、パスコアールも来てたっていってた!!うらやましい!!!ああああああ、、、いいなぁ。軽くサウンドチェックしてから3人で夕飯。中華になった。

内橋さんのアイデアやフレーズや音楽を替えてどんどん出してくるスタイルがとても好きだ。ミニマムなものも好きなんだけど、二人でこんなフレーズはどうだ!むむむ・・・そう来たか、、、じゃあこんな演奏してみる!次はこれはどうだ!むむむ。。。それは無視してこれをやる、、、次はどうだ!みたいなやり取りを永遠としている感覚。内橋さんは本当に奥が深くて引き出しの数が無限大で、なんでも持っていて場面がどんどん変わっていく展開はいつまででもやってやれるわと思う。私もできること限られるけど、あれやこれや試しながら、自分の引き出しも内橋さんのおかげでこのときだけかなり増えているように実感できる。

即興演奏ってのは誰にでもできるのかもしれないのだけど、私としては音楽をフレーズを即興で作曲するようなインプロが好きなんだと思う。一度にたくさん耳にするたくさんの音の情報量を一瞬で判別して自分の中で咀嚼してから自分の音楽を演奏するという。とても崇高で高貴な神々の遊び。。。。のようなイメージ。。。そう、、まさしく内橋さんってのはそういう神々の遊び的な感じだ。すごいなぁ。よくわからないけど、内橋さんと波長が合うというか、内橋さんが合わせてくれているのかもしれないけど、とにかくいままでとは違う感じで即興演奏の本質をグッと濃縮したような演奏になった。これは。。すごいぞ。。。やっぱりCDリリースしてよかった。遅れてるけど。。。。遅れてるなんてぜんぜん問題じゃない。リリースできたんだから。。。よかったなぁ。良い体験ができた。

夜はこのまま夜行バスで名古屋へ。いつも熟睡なんだけど今日はお昼寝したせいかあまり寝れなかった。。。っておもったら途中から爆睡してた。うふふ。
帰りに定食屋で厚焼き玉子定食食べて帰宅。


5/11 八丁堀 七針 nm+小埜涼子

沼田さんも美川さんも相変わらずすこぶる元気!よかった。美川さんとはちょくちょくやっているけど沼田さんとは共演するのは久しぶりだなぁ。この二人、本当に仲が良いんだと思う。話が止まらない。。そして面白い。そして会場は初めて行くところで不安だったけど、というか不安しかなかったけど無事に行けた。。。よかた。。。お店の雰囲気やスタッフのかた、すごく良かった。良い雰囲気で良い気分で演奏できたと思う。外国人もいてどうやってこのライブを知ったの?ときいたらネットでたまたま見たから、、って言っていて宣伝ってほんと大切だなと思う。

今回はレコーディングライブだそうで、mnとゲストをいれたシリーズで何人かと録りためをしているそう。ということはリリースはダウトからするのかな。。わーい!演奏も良かったのでリリースが楽しみだ。沼田さんのことだから来年になるかもしれないなぁ。ぷぷぷ。のんびり朗報を待とう。リョコホンもケガしてるわりには調子よさそうだった。よかった。早く入院させてあげたいけど時間とお金が足りない感じ。。。ゴメンね、、もう少し待ってね。

美川さんはやっぱりすごくて、出してる音が生きていて、うごめいてるように聞こえる。生きてる音を自分のものにして操っているように聞こえる。箱全体が美川さんの生み出した生物に包まれてる感じ。すごいよなぁ。ぐわぐわ言いながら空気を捻じ曲げて時に鋭利な何かだったり、時にはスライムのようなものだったりとにかく多種多彩で全く飽きない。そういう人と一緒に演奏するのは本当に楽しい。毎度だけどよくわかんないんだけど、これが即興で音楽を演奏してることなんだろうと思う。音楽をやっているという実感がとてもあるなぁ。感謝。

そして宿泊は久しぶりに幡ヶ谷のPさんのマンション。ほんとうに長い間お世話になっている。昨日から小池さんも来てるみたいで笑える!!明日電話してみよう。同じ建物に滞在してるってなんか笑える。
終電ギリギリで到着。今日はバスが長時間で疲れた。バスがというよりも移動が疲れるね。。。ベッドに倒れこむようにして爆睡。。。。

5/9 room751?だっけ?バンド名わすれたけど楽しかった@なんや

鈴木茂流さんがリーダーのバンド。臼井さんもいる。あらかじめもらった譜面をみて。。。なんだこのへんてこ譜面は。。16分音符ばかりでむつかしい。フラットもシャープもばんばんついていて、奇妙すぎて譜読みのモチベーションが下がった。。。。しかし一応ちょっと練習はして挑んだんだけど、参考音源がなかったので全く予測できなかったけど。。。。。。

本当に素晴らしい曲だった!!すごい!!茂流さんは毎回違う曲を用意してくるので対応がなかなかむつかしいのだけど、今回はメンバーと曲ともにバッチリでとても楽しく演奏できた。こんな面白い曲を毎回かいてくるなんて、、、しげるさんすごいなぁ。そして白眉は臼井さんのブルースであった。かかかっかか、、、、かっこいい。臼井さんってこんなにかっこよかったっけ。。。って思うほど良かった。思わず演奏中に振りかえる。本当に臼井さんが演奏してるの!?っていう感じ、失礼しました。本当によかったなぁ。臼井さんはもっとブルースを演奏すべきだと思う。いやぁ。かっこよかった。
そしてしげるさんの曲もとてもよかったし、同じメンバーで再演できたらいいなぁ。と思う。

帰宅して、ちょっと喉がいたくて咳をしたら血が出た!!!かなりビビる。。。喉が傷ついているみたい。なんか痛いとおもったら。。。それ以外はいたって健康なんだけど明日の朝は念のために病院に行こう。

今年の夏からサーチャージが値上がりするとのこと。うううううう。そうか。フライトブッキングは今月中にしたほうがよさそうだ。
あと、雑誌のコラムの依頼があって提出したら思いっきり編集されていたので、怒りの返信と怒涛の校正指摘をPDFに入れて返信してやった。なめんなよ。


5/7 高岳の漆って店はオシャレでいいね

林さんがツアー中で、今日はなぜか名古屋でオフだそうで一緒に食事。Gさんも来る。良い時間を過ごせたなぁ。そしていろいろ刺激的な話もあったりして、やる気がまんまんになってきた。いい感じ。良い人と良い話、うれしい時間だなぁ。あれこれやりたいこと、やってみたいこと、挑戦してみたいこと、練習したい内容、自分の目標が増えた。林栄一って人物に出会えて本当に感謝だ。私は幸せ者だと思う。こんなに短い生涯の中で林さんの音を聞けて、さらに一緒に演奏する機会も与えてくださり、そしてなにより何を考えてるのかどう思ってるのか、林さんの話も聞けてかなりの胸アツの一日だった。
うれしい一日。神様ありがとう。


« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

フォト
無料ブログはココログ